【週刊投資ニュース】EVの限界?テスラ株の暴落!米雇用統計が発表!

投資
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2023年も投資にまつわる経済ニュースを1週間の単位でお届けします。

去年は、株式市場にとって非常につらい1年となりましたが、今年はどうなるのでしょうか?

2023年1月4日~2023年1月6日の経済情報

2023年1月4日(水)

年始早々テスラ株暴落!EVシフトへの非現実さが明らかに!

2023年、米国株式市場が開くとテスラ株がまだまだ下方向へと向かいました。

1日で12%も暴落するテスラ株

そして、世界はトヨタが主張していたように次世代のエネルギーとして水素を認識し始めました。
トヨタは、水素エンジンで動く車をレースで披露し、その性能と確かな実現可能性を証明しました。

ESG投資として、EV社を扱う株価が上昇していた2020年〜2021年でしたが、そこに無理があると気づき始めた投資家などによる投げ売りが2022年から始まり、今後も下落が続くことだろうと予想します。

2023年は世界経済としては下落すると思いますが、そこから浮上してくるのがEV社関連なのか?トヨタの水素エンジンを採用した自動車メーカーなのか?これからの答え合わせが楽しみです。

2023年1月6日(金)

2022年12月米雇用統計が発表!

結果から見ると、市場の予想を超える良い値となりました。

今の経済状況では、良い結果が出てしまうともっともっと金融を引き締めて経済活動を抑えてインフレを抑制しないといけない!という金融政策のタイミングですので、おそらく今年も利上げは継続して行われることでしょう。

今年のFOMCでの利上げ予想

そして、今年のFOMCの利上げ予想では、2023年末から利下げが始まると予想されています。
また、金利の上限も4.75%~5.00%を見ていますが、ほんとにその程度で金利の上昇が止まるのでしょうか?

自分は、失業率が少なくとも4%を超えてこない限りは、金利の上昇を止めることは無いだろうと思います。

今週のコメント

2023年が始まりました。
今年も当ブログ、「ステップアップ投資生活」をよろしくお願いします。

今回、2023年一発目の記事ですが、更新が遅れてしまいました。
(いつも、土曜日には更新しています。)

理由についてですが、新年早々39度を超える高熱が出てしまい、とてもブログを更新できる状態ではなかったです。

ここ数年で一番の高熱

久々に風邪をひいて、あらためて普段の健康のありがたさを実感しました。
(初日は高熱で寝ることさえできなかったです。)

しかし、コロナウィルスではなさそうなので、そこは安心しました。
味覚も嗅覚もしっかりとあります。

健康状態を整えて、ブログと投資を2023年も継続できるように頑張ります。



投資
くろいずをフォローする!
スポンサーリンク

最後までありがとうございました。
よろしければ応援クリックお願いします。

ステップアップ投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました